思い出いろいろ 私の車選びと中古車遍歴

中古車の車選びは肯定的な私です。

思い出いろいろ 私の車選びと中古車遍歴
中古車は絶対にイヤだ、という方もいらっしゃいます。私の回りにもいるんですよ。中古車という物に否定的な方。まあ人それぞれ考えはあると思いますが、私は断然肯定派!何の抵抗もございません。車選びに限らず、私はそもそも″中古″という物に抵抗がないのかなと思います。食べ物くらいですかね、抵抗があるとしましたら。それは皆さんがそうでしょうけれど。そういう理由もあり、服や靴などもよく中古品をオークションなどで購入していますよ。車もどちらかと言えば、圧倒的に中古車を購入していることが多いです。これは、私があまり車に対してほとんど興味がない(乗れればよい)ことが全てなのですが。

一番始めに中古車を購入したのは、自動車運転免許を取得した時です。私にとって一台目の車が中古車ということになるのですが、これに関してはほとんどの方がそうでしょう。理由は、″初心者は車をぶつけるから、良い車はいらない!″これに尽きると思います。車選びには実はほとんどノータッチでした。上にも書いたのですが、車には詳しくないし分からないから、です。私が伝えたのは、予算と色くらいを伝えただけだったと思います。父の知り合いが中古車販売をしていましたので、その方がかなりの掘り出し物を見つけてくれたことは今でもよく覚えているんですよ。それからというもの、私にとって中古車の車選びは当たり前になりました。他人の方が使用しただけなのに、同じ車が新車に比べてはるかに安いんですから。最近はちょっと車の知識も豊富になってきましたので、実際に自分で中古車探しもしていますよ。ネットや雑誌の莫大な数の中古車の中から、自分好みの一台を探すのも楽しいですよ。掘り出し物を見つけた時の感動はなかなか味わえないですよ。

お勧め情報

Copyright (C)2018思い出いろいろ 私の車選びと中古車遍歴.All rights reserved.